国体県予選会、日立AMS㈱厚木工場が優勝

8月1日(土)、国体県予選会(兼海老名市長杯争奪軟式野球大会)の準決勝及び決勝戦が海老名運動公園野球場で行われ、日立オートモティブシステムズ㈱厚木工場(厚木支部)が、㈱リコー厚木事業所(厚木支部)を2対1で破り優勝を飾りました。国体県予選会は1回戦(準々決勝)を4月4日に行いましたが、その後新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で、開催が大幅に延期されていたものです。

なお、個人表彰は次の通りでした。優秀選手賞:小磯和貴選手(日立)、敢闘賞:高橋富廣投手(リコー)。

優勝した日立AMS㈱厚木工場は、10月17日、18日に栃木県で開催される第74回関東軟式野球選手権大会に本県代表として出場し、初戦で茨城県代表チームと対戦します。